--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.14(Thu):戦闘術士
これは、個人の独断と偏見によるものです><
これを参考にして何かあっても、責任はとれませんのでご了承を。


第一回-1 「火力編」

ではでは

戦術の火力の特徴は、「時間が過ぎるほど強力」になるという点です。

というのも、戦術の範囲時のメインスキル「火柱」が、20秒間、2秒毎に500弱のダメージ(lv60代)のダメージ
を与える範囲型DOT。つまり20秒間で全体に5000弱のダメージを与えられるスキルになります。さらに火柱は熟練強化で3秒毎に設置可能なので、火柱の重ねがけも可能なのですが...

戦士がタゲを固定してから戦闘が終わるまで、20秒もかかる場面は限られている。

(*以下の記述はその時の戦士や剣士の性能によります><)

fmや空虚やらレグやらでは、火柱の火力を出し切るまでに戦闘が終わってしまう。

↑のような場面だと、瞬間火力がある戦士や剣士と比べて火力は劣ってしまうのです。

では、戦闘術士の火力が生かせれるのは!?


っ「難D」

「少し固い敵を集めて範囲」の繰り返しになる難Dは、20秒まではいかなくても、一回当たりの戦闘時間がいままでと比べて長くなり、火柱を3本立てたところで、戦士からタゲもれする可能性が出てくるほどに。(だがタゲをとってHP0になるのは、イクナイ><)

そんなこんなで、戦術の火力が生かされるのは「難D」だと思うのです。


さて、それではシチュエーション別に火力について見ると・・・
(まだlv70まで行ってないので、lv70からは「聞いた話」です^^;)

ソロ
 |_「☆ソロ単体

~lv60      
基本的にはFBの強化版であるFLを主体につかって、そこに元素時代のエクスなどを織り交ぜる形で、元素時代とあまり変わらない。また元素と比べ燃費は多少悪くなる。 例;FL→エクス→FL→FL...
(中の人はMCを使って FL-エクス-FB-FL-FB... とやっているが、FLとエクスだけのと比べると多少撃破速度がはやくなってる気がする...^;)

lv60~lv70     
lv62で覚える稲妻のおかげで単体相手だと撃破が少し楽になる。ちなみに、キュアの回復量がある程度マトモになるので、少々面倒だが、OD→戦闘開始→戦闘終了→キュア の繰り返しで、MP消費を抑えることができる。                     例;FL→エクス→FL→稲妻...

lv70~
炎の覚醒のおかげで、MP効率がだいぶ良くなり、すこし快適になるらしい。

  「☆ソロ範囲

~lv55
まだ戦術の範囲スキルを覚えてないので、元素時代と同じ。イグニ2では体感できるほど、範囲時の撃破スピードは速くならない。

lv56
このlvで火柱を覚えると、ショック→メテオ→火柱→火柱をくぐらせる→テレポで距離をとって新たに火柱をたてる→くぐらせるという 戦術らしいソロ範囲ができるようになる。(ちなみに火柱は熟練MAXの方がいい)

lv58~lv65
lv58でバーストを覚えると、↑のようなマラソン戦法をとらなくても ショック→メテオ→火柱→防御強化→バースト→火柱→バースト というふうに、ガチ(?)戦法が容易になってくる。

lv68~
(中の人がここまでlvアップしてないので、コメントでアドバイスを頂けると泣いて喜びます。^^;)


ここまでが、ソロについての個人の感想です。 (なっが。だがまだ書くぜぃw)

   次の記事はPT時について・・・・
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://worldprius.blog86.fc2.com/tb.php/3-73d51b6d
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。